2004年04月の新着情報

あ、そのままでいいの。うん、でもこうするの。

こんな会話が聞こえてきませんか、長松さんちの奥さんと、よしきちゃん四歳です。小鉢を作りました。それに手形と足跡も作りました。
(2004.04.25)
JAF会員の体験記録その1

四人組で、おっとと、失礼しました。仲良しグループでいらした体験は、手ひねりと、ロクロに分かれて思い思いの作品に挑戦。
JAF会員でした。回りの三人は、岡目八目。これまた失礼。こちらも楽しくなって軽口を叩きました。でもいいお仲間ですね。ロクロを回している本人はこれがなかなか上手くいかないんです、思うことと手先の動きが一体となれないんですね。難しいが楽しい。
(2004.04.24)
体験記録その1

さあ大変、外野があれこれうるさいね、それにもめげずにただひたすら
ロクロに挑戦中の久島さん。
(2004.04.23)
体験記録その2

本日のご一行体験の記念撮影、ロクロの腕も見てくださいよ。
(2004.04.22)
体験記録その3

タタラで作った鉢の内側に「印花」を押しているところ、これがなかなか難しいんだなあ。
(2004.04.21)
高校生の体験 1

高校生の体験は初めて、二人でしばし相談して、ロクロに挑戦する。
うまく行ってるじゃんとにっこり笑顔もこぼれる石川君。
(2004.04.10)
高校生の体験 2

高橋君頑張って湯飲みに挑戦中。なかなか思いどうりにはいかない、
でも最後はちゃんと出来てます。
(2004.04.09)
体験に来ました。

学生時代陶芸の講義があり1年間受講したから、ロクロに挑戦したいと
岩崎さん、小鉢を作りました。阿部さんはタタラで小鉢を2つ、習いたいけど相談して連絡しますとのこと。はまるよ。楽しいですよ。
(2004.04.07)
ろくろの体験コースに挑戦。

陶族之棲のHPを見て来てくれたのは、杉山、白鳥、星川さんの三人。
ロクロは初めてと言いながら3人ともお見事な出来上がり。
(2004.04.03)
浜松中日文化センターの八木さん

冬休みを終えて桜便りと一緒に久しぶりのロクロ、忘れちゃったよ!。
と、いいながらも覚えていました腕は確か、お碗を作るのです。
(2004.04.02)
バックナンバーリスト