2005年01月の新着情報

似てないですよ

箸置きを作りました、ムツゴロウかな。え!、私たちと似ているって、
いいえ、そんなことないですよ。ほんとです。
(2005.01.28)
さなる陶芸クラブ

今日は箸置きつくり
(2005.01.27)
さなる

新入会のお2人
(2005.01.26)
これは新しい新種の紹介です

まず手前の箸置き風のものは、ハゼの新種でムツゴロウのいとこ関係にあたる陶族ハゼといいます。平目に似ているものは、たこ焼き平目といいます。後ろの蓋付の容器はドラゴン竜といい、いずれも浜名湖は舞阪漁港に揚がったものです。と、言ったら信用します。「うそー」
はい冗談です。ごめんなさい、こんな楽しいものも作れますよ。
(2005.01.24)
高台削り

湯飲、鉢と作品は暮らしに必要なものが多い神谷さん、手早く仕上げるベテランです
(2005.01.23)
付け高台

そこの切り方が薄かったので、高台を削り出せない、「付け高台」を製作中。こんな方法が逢ったんだ、と感心されましたが、せっかく作った作品、簡単にだめにはしませんよ。足をつける手もあるけどそれは次回に・・・・。作品が生き返ったと喜ぶ小池さん。
(2005.01.20)
初めてのロクロ

浜松中日文化センター陶芸講座の原さん、初めてのロクロに挑戦中。
「難しい、難しい」と、言いつつ「土殺しをしています。」ここが上手くいけば後はすいすい。簡単ですよ、がんばってください。まず手始めに
蕎麦猪口を作ります。
(2005.01.19)
土鍋ですよ

土鍋の縁に陶印のお印を入れる宮澤さん。ちなみにお印はお父さんの手づくりです。
(2005.01.18)
風船つくりで

風船つくりで蓋物の小物入れを作る村石さん。
(2005.01.17)
亀さんのお印入りの皿

亀さんの陶印は名前からとって亀の印、お皿の中に入れてみました。見えるかな。
(2005.01.16)
体験に来たけど、入会します

陶族之棲のHPを見て陶芸体験に来た、さやかさん続けて習いたいので今日から入会。作っているのは「手びねり」で、焼酎のグラス、頼まれたそうで、誰が頼んだかってそれは聞き漏らした。
(2005.01.15)
こんなに上手くできたでしょう。

リースの仕上がりです、飾り付けるとこんなになりました。私のPC操作を心配して工房で飾り付けてくれました、これから季節ごとに畦元さん家の玄関を飾ることでしょう。
(2005.01.14)
ああ、上手くできたよね

リースの出来映えが気になるのか、それともなんでしようかね。何か気になる畦元さんの横で、一生懸命平皿を作るのは細野さん、前回作ったのが作品展で売れてしまい、お正月の帰郷で写真デビューとなり、写真じゃ分からないよの、声に応えて再度挑戦中。
(2005.01.13)
風邪にも負けず

高台削りにがんばるのは小澤さん。
(2005.01.12)
小池さんの高台つくり

もう一枚これと同じお皿を作りますが、
(2005.01.11)
真衣の陶芸教室

クッキーを作るのと同じね。簡単よ、
(2005.01.10)
お嫁に行くの

保育園でお世話になった、ちさ先生が今月お嫁に行くの、お祝いのお皿作ったの、間に合うよね、よっしい。それは無理というものだけど、真衣さんにわかってもらうのは難しいな、
(2005.01.09)
感激。

初めて作った陶芸作品、とても気に入ってくれて感激している松井さん。緑だからいかのお刺身いいんじゃないと感激ひとしお、美味しいお酒を少し飲んでください。
(2005.01.08)
私だって楽しいよ

松井さんも楽しんで高台削りに夢中です。
(2005.01.07)
今年も素敵なものを作ります

お菓子作りを本職にした水野さんの作るものは、お菓子を乗せるものが主体、「ムース」を入れるの器の高台作り、お菓子のことは私にはわかりませんが、楽しそうな水野さんはわかります。
(2005.01.06)
できました

畦元さんの力作「ツリー」クリスマスやお正月には間に合わなかったけど、陶製の立派なものです、いろいろな飾りをつけるとどう返信するのかな、出来上がりをメールで送ってくれればこのページで紹介できるかも。(私のPC操作が上手くいけばですが)
(2005.01.05)
初ロクロ

年末年始の特別講座に参加したのは桑原さん、今年初めてのロクロは
一輪挿しを作ります。
(2005.01.03)
新年明けましておめで陶ございます

今年も陶族之棲/遠江窯を宜しくお願いいたします。
新年初ロクロは6日より行ないます。
遠江窯は大みそから炊きはじめ、2年越しの焼成となります。
この後素焼を行い、6日からは通常体制です。
(2005.01.01)
バックナンバーリスト