2005年04月の新着情報

オブジェです

100円ショップで買い求めたボールを型にしてオブジェを作ります。
(2005.04.30)
大作つくりです

連休の間にじっくりと大作に挑戦しているのは桑原さん。
(2005.04.29)
高台作りは

面倒なのよ、この削りだすことがどうも苦手で、と高橋さん悪戦苦闘しています。
(2005.04.28)
咲いたよ

これが今年の最高の花、ちょっと大きすぎて周りと調和しないですね。
(2005.04.26)
咲いたよ

牡丹の大輪が咲きました。大きいので直径25p、黄色は少し小さいですね。
(2005.04.25)
新婚さんいらっしゃ〜い

夜風にのって祭り囃子のラッパの音が心地よく聞こえてくる夜、5月7日に結婚式を挙げる脇山さん夫妻が、両親への感謝を込めた手作りの品を作りに来ました。手作りの足つき鉢を作りました。企画したのは式場の担当者天野さん。私とは縁戚ではないがこれも何かのご縁。一肌脱ぎましょう、新郎は目元涼しきは脇坂淡路の守の縁戚か、備前の出身、新婦は伊豆の国市の出身、まさか北条政子の末裔と思しき様子、いけないいけない喋りすぎました、老いたるはうれしき話にはついつい饒舌になりました。
(2005.04.21)
新婚さんいらっしゃ〜い

急ぎです、急いで作らないと間に合わないですよ、発車のベルが鳴っているのに新幹線に飛び乗るようなもの、結婚式で両親に感謝をこめて贈りたい。若い二人が言うのです、周りの者は出来ることで手助けするのが大人の役目。だったらやりましょう。陶族之棲の総力を挙げてお手伝いします。
(2005.04.20)
新婚さんいらっしゃ〜い

手つきの鉢とはいえ、足はしっかりと付けないとね、これからの人生もそうですよ、あ、老婆心ながらのお節介ですかな。
(2005.04.19)
新婚さんいらっしゃ〜い

出来るかな、出来るといいね。記念の日と二人の名前を刻みます。
(2005.04.18)
初めての高台つくり

初めての高台削りです、湯飲み茶碗を轆轤の中心に置くのが難しいですね、がんばって慣れてください鳥羽さん。
(2005.04.16)
慎重に慎重に

湯飲み茶碗の成形中の雪島さん、轆轤成形の基本ですが、慎重に慎重に挑戦中です。
(2005.04.15)
表札を作ります

表札を作ります。色は青磁、土の色を変えて同じ色でも変化を楽しみます。
(2005.04.14)
春の名残を

冷たい花冷えの雨です、今年の花もこれが見納め、雨が上がり風が吹けば「風誘う花よりもなを・・・・・・」花の命は短くて、また来年を待ちますか。
(2005.04.13)
そば打ち体験

まずは師匠、村石さんの模範演技
(2005.04.12)
そば打ち体験

さあみんなでそば粉を混ぜて、二八のそばを作ります。
(2005.04.11)
そば打ち体験

粉を混ぜるのはこんな感じねと、神谷さん。
(2005.04.10)
そば打ち体験

お母さんも真剣です、瑠南さんも、親子二人の体験です
(2005.04.09)
そば打ち体験

包丁の持ち方そうじゃなくて、そうそうよ。仲良く小池さん夫妻です。
(2005.04.08)
そば

おそばをのばすのはこうするの、萌さんの見事な棒さばき。ちょっと遠くへ行き過ぎたかな。
(2005.04.07)
そば打ち体験

小学2年生の真衣さん、自分で打って、切ります。見事な包丁さばきです。
(2005.04.06)
お花見だ、お茶会だ。
さなる陶芸クラブのお花見とお茶会、満開の花の下ゆったりと時は流れます。
(2005.04.05)
お花見だ、お茶会だ。
もう恒例となった、さなる陶芸クラブのお花見とお茶会。今年は花も見頃でまず一服
(2005.04.04)
開花宣言です

待ちに待った開花宣言をします。陶族之棲のソメイヨシノが咲きました、見頃は週末でしょう。蕎麦うち体験に間に合いますね。
蕎麦に花びらを添えていただきま〜す。
(2005.04.03)
テレビはままつさん、焼きあがりましたよ。

先月の初めに取材に来てくれたテレビはままつさんの体験作品、
白菜のお皿こんな風に出来ました。初めてにしては上出来ですよ。
(2005.04.02)
見事な三島手です

高橋さんの労作、小鉢の内側に印かを押して白化粧、見事な三島手が出来ました。後は本焼きを待つだけですね。
(2005.04.01)
バックナンバーリスト