2006年01月の新着情報

出来上がりました

神谷さん2年越しの力作、3段つなぎ合わせの壺です。
(2006.01.29)
高台削り

やっぱり難しいねと、大庭さんと雪島さん
(2006.01.28)
高台削り

いくつやっても難しいと谷口さん
(2006.01.27)
付け高台の仕上げです。

こうすればいいのだ、と感心するのは森西さん。
(2006.01.26)
付け高台は

こうしてやるんですよ、削りすぎた高台を削ってしまい、そこへ高台を作ります。へえ〜こんな風に、と感心するのは森西さん。
(2006.01.25)
釉薬掛け中

真剣です、ここでは得意のジョークもでません、山口さん慎重です。
(2006.01.24)
釉薬掛けの準備中

釉薬を攪拌するのにミキサーを使います。よく攪拌するのも大変ですよ。と、美穂子さん。
(2006.01.23)
瑠南さんの陶芸教室

手び練りの続きです。
(2006.01.22)
瑠南さんの陶芸教室

今日もお友達と一緒、手び練りの作品つくりです。
(2006.01.21)
百古里の里便り

静かに静かに、ゆっくりと時間は流れています。百古里の里は、静かに春を待っています。
(2006.01.20)
百古里の里の里便り

厳寒の季節、百古里の里は静かにひっそりとしています。
(2006.01.19)
百古里の里便り

今年はあなたがこの棚田で、稲作り体験をしませんか。お問い合わせは百古里庵(0539-24-0088)まで。
(2006.01.18)
百古里の里便り

今年もまた、棚田での稲作り体験が行われます。ご希望の方は
百古里庵(0538-24-0088)までお問い合わせください。
(2006.01.17)
百古里の里便り

棚田で働いた合鴨もこんなに大きくなりました。
(2006.01.16)
百古里の里便り

棚田も今は一休み
(2006.01.15)
少し硬くなったかな

高台削りに来たけど、一ヶ月のお休みが響いたかな、と川嶋さん。
(2006.01.14)
高台削りは

何回やっても難しいですね、だからがんばらなくちゃ、と谷口さんです。
(2006.01.13)
さあ、がんばらなくちゃ

何時までも正月気分じゃいけないよ、真剣になって行きましょう。と、桑原さん
(2006.01.12)
瑠南さんの陶芸教室

四日市から見えたお友達と一緒に陶芸を楽しんでいます。
(2006.01.07)
新年最初の教室です

山口さんと佐藤さんが、今年の最初の方です。今わき目も振らず、得意のトークも出ずに、真剣に高台削りです。
(2006.01.06)
バックナンバーリスト